アニメ・コミック

2015年1月15日 (木)

舞台化!?

テレビCMでチラッとみたんですが、デスノが舞台化するとか!?そんでもってLがコイケテッペイ君ってか!?
徹平君はわりと好きなんですが、明るくて可愛くて爽やかなイメージがあるので、L役とはちょっと意外。でもどんな感じになるのかちょっと興味あり。
できれば鑑賞してみたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月21日 (土)

本日の収穫

本日の収穫
「名探偵コナン」69巻と「懸賞なび」10月号。
コナンは一体何巻までいくのでしょうね。30年以上連載が続いてる「王家の紋章」をあっという間に越えちゃいましたからね(^^;
黒幕が誰なのか、色んな説が出てますが、ホント気になります。
なびはバーコードを集めて現金が当たるクローズドキャンペーンがはじまりました(^o^)1冊分のバーコードで5000円から、最高10冊分のバーコードて1名に70000円が当たります(^^)vその他、金券・ブランド品・家電にスイーツと今月も豪華商品が満載です!

…いつか当たるよね?きっと当たるよね?( ̄▽ ̄;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月14日 (水)

花よりも花の如く 8巻

「花よりも〜」も好きな作品ではあるのですが「CIPHER」や「エイst」の様に熱烈な感想が書けませんf(^_^;(スイマセン)が…
成田さんの作品は相変わらず深いですね〜。

例えば
相手の何気ない言動に一度は否定的な感情またはマイナスな考えを抱くのですが、次の瞬間ハッとなり、その答え(真意)が実はとても深いことに気付く…。(他のマンガにこういうシーンはあまりみられません)こういう瞬間を身近に感じることが結構あったりするんですが、相手にそんな風に思ってもらえる(感じてもらえる)ことがなく、さりげなくそれをやってくれる成田キャラに羨ましささえ感じてしまいます。憧れ…それもあるかもしれません。彼らがそばにいたなら、きっと人間的に大きく成長出来るんじゃないかと思うくらいです。
ところで、8巻読んでて思ったんですが、彩紀ちゃんじゃないけど何だかケンちゃんカッコよくなったと思いません(笑)?コンタクトのせい?(笑)

さて、本編に「石舞台」が出てきましたね。実は数年前ですが、成田さんのファンクラブの有志メンバーで明日香ツアーに行ったことがありました。成田さんのファンクラブは結構活動が活発(特に関西支部!)で成田さんがどこかに行けば行ける範囲でその足跡を辿ったりして、お伊勢参りにも行ったことがありました(半分以上はグルメ目当てでしたが・笑)。なので今もファンクラブがあったならきっと「石に願いを京都ツアー」を企画してくれていたに違いありません。それを思うとちょっと残念です(T_T)

因みに私のオススメは、奈良から車で行くと宇治橋を渡った右側にある「通円」というお店の茶だんごです(^^)春は醍醐寺の桜もよいですね〜(*^^*)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

読めるのはもうちょっと先…(>_<)

「エリュシオン〜青宵廻廊〜」の1・2巻をようやくゲットしました。1巻の発売日に行き付けの本屋に行ったのですが、見当たらなかったのでずっと探してたんです。アマゾンで買おうかな〜とも思ったんですが、カバーがついてないのはイヤだな〜と思ったので、結局行き付けの本屋に注文することにしました。
まだ読んでないんですが、パラパラと見た感じ、もろ私好みな感じでした(^_^)v
G-W前に買ったロジックパズル本の閉め切りがもうすぐなので、そっちをやっつけてからゆっくり楽しもうと思います。読むのが楽しみです(*^^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月10日 (水)

四神

市東先生のブログに今後の予定が書かれていました。GOLDが月間になり、やじきたの新連載も始まるとのこと。現在はやじきたの原点とも言える八丁堀時代の話ですが、新連載は何処が舞台でどんな話しになるのか、多いに気になります。
「赤目編」を読んで、ふと思った事があります。それはやじきたにおける「四神」。
現在までにわかっているのは、青龍=大門、玄武=やじきたコンビ、白虎=雨宮。そしてまだ登場していないのが朱雀。「赤目編」を読む前は朱雀は樹里杏かと思ってたんですが、「赤目編」を読んだ後、もしかしたら朱雀は「妙な技を使う」あの方ではないだろうか、と思い始めたのです。だって、牛頭?馬頭?どっちでしたっけ?やじさんを助けた時のあの方は、まさにそれを匂わせる要素を備えていませんでしたか?私の気のせい?次の連載でそれが明らかになるかどうかはわかりませんが、…だったらおもしろいと思いませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)